テニス馬鹿な人々

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画レポートVol3

<<   作成日時 : 2006/06/11 11:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々に大作の公開があるというのと、買っていたワーナーマイカルの回数券?の
期限が切れそうだったので立て続けに3本見てきました。^^;;
そのレポートを今回は書きますね!

【ダヴィンチコード】
 言わずとしれた今春の話題作です。
 前々からCMとか見て楽しみにしていた映画なのですが、カンヌ映画祭では賛否両論
 だったとか。。。( ̄ヘ ̄;)
 ま、とりあえず話題作だけに見てきました。
 おもしろかったんだけど私としてはちょっと残念〜って感じでしたなぜって?
 実はダヴィンチコードについては前の日にTVで特集をやっていて、解説してたのを
 見てたんですね。そいつがいけなかった!
 映画ダヴィンチコードの最大の面白さは、謎解きとサスペンス。
 その謎解き部分をTVで見てしまっていたもんだから、残るのはサスペンスだけ?
 なので、サスペンス的にはそこらの映画と大して変わりなかったんですね〜。
 もしTVを見ていなければ、、、謎解きの部分でかなり(* ̄0 ̄*)ノ おおーとか
 (□。□-) フムフムとか楽しめたんでしょうね。。。
 けど、この手の謎解き映画は1回見ただけでは話が難しくて難解というところが難点
 なので、その点では事前に情報収集できていたので、落ち着いて映画を見ることができた
 って訳ですね。う〜ん、、、微妙〜〜〜。
 今度は、本を買って読んでみようかと思ってます。(すでに買ったけどね^^;;)
 PS.トムハンクスの髪型なんとかならんのかな〜。似合わね〜。
   映画「アメリ」に出ていたオドレイ・トトゥが今回は知的な感じでかなり良かったですね〜。

【ナルニア国物語・第一章】
 これもちょいと前の話題作ですね。
 この映画は文句なしに時間を忘れて見入りました!
 特に複雑な演出やストーリーではないんですが、昔の絵本や物語によくある、悪者がいて
 みんなで力を合わせて悪者を倒す。その課程で苦難有り、驚き有りと非常にシンプルな
 映画でした。
 子供でも十分楽しめる映画です。
 もともと、「指輪物語」とかの元になっている物語とか。指輪物語はかなり大人向けに
 デフォルメされてる感じがして、ちょっと途中胸に突き刺さるような感情があるんですが、
 この映画はそんなことなく、単純に「いや〜良かった!楽しかった!」
 終わる物でしたね。
 次の章はどういう展開になるんでしょう。楽しみです。
 PS.出てくる子供たち(4人兄弟)が素人っぽいところが良いですね。その中でも末っ子の
   女の子の演技が一番良かったな〜。

【GOAL!】
 W杯が近い今日この頃。なんと、ベッカムやジダン、ラウール等のスーパースターが参加した
 サッカーの成功物語。
 メキシコからの移民でアメリカで暮らす主人公サンティアゴがイングランドプレミアリーグ・
 ニューカッスルの元スーパースターに見いだされ、苦しみながらもレギュラー獲得と大一番
 での大仕事を成し遂げる物語です。
 もちろん、恋愛や家族愛も描くのを忘れてません。
 これも感動しましたね〜。こんなスポ根物弱いんだよな〜。
 こんなスポ根物は心ゆさぶられんだよね!
 それになんと言ってもサッカーのゲームを選手の視点で描いているところとかおもしろい
 ですね。
 滅多にみれない映像です。一見の価値有り!
 PS.早々にGOAL2が公開になるみたいです。ここでは主人公がなんと銀河系軍団
    レアルマドリードの選手に!
    さらにGOAL3ではワールドカップで活躍するらしい。ということは、このW杯で
    撮影すんのか?!俊輔やヒデ出してくんないかな〜。

今回の映画レポートは以上です。
次のねらい目は、、、『ポセイドン』と『明日の記憶』、『トランスポーター2』『ウルトラバイオレット』かな〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画レポートVol3 テニス馬鹿な人々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる